会社概要|日清物流株式会社 - 私たちは「ありがとう」をつなぎ、お届けし続けます

日清物流株式会社は
日清オイリオグループ株式会社の
100%子会社です

会社概要

会社名 日清物流株式会社(NISSHIN LOGISTICS CO.,LTD)
設立 1988年4月2日
資本金 1億円
代表取締役 社長 森川 聡
売上高 149億円(2021年3月期)
従業員数 199人(2021年4月1日現在)
本社 〒235-8558 横浜市磯子区新森町1番地
管理本部 045(757)5371(代)
事業内容 貨物利用運送事業、港湾運送事業、埠頭業、倉庫業、通関業、流通加工業、各種包装業、各種包装資材・容器物流機器販売業、その他付帯関連事業

会社案内ダウンロード

沿革

1971年 11月 日清サラダ油セットの作業会社として坂本包装株式会社を設立。
1975年 12月 坂本包装株式会社からニッシンサービス株式会社に社名変更し、日清製油株式会社(現日清オイリオグループ株式会社)の100%グループ企業として、流通加工業、各種包装業、包装資材販売業等に事業拡大。
1988年 4月 日清製油株式会社(現日清オイリオグループ株式会社)が100%グループ企業として日清サイロ株式会社(現日清物流株式会社)を設立。
港湾運送事業、埠頭業、倉庫業等の事業を開始。
1992年 7月 日清サイロ株式会社とニッシンサービス株式会社とが合併し、日清物流株式会社として発足。総合一貫物流業を目指す。
資本金を1億円に増資。
1996年 8月 大黒倉庫センターを開設。
1999年 7月 日清製油株式会社(現日清オイリオグループ株式会社)より西日本地区における物流業務を受託し、全国での物流業務を本格的に展開することとなった。
2004年 7月 名古屋配送センターを開設。
2004年 9月 水島配送センターを開設。
2005年 6月 磯子バルクセンターを開設。
2006年 1月 堺タンクターミナル株式会社を合併し、堺タンクセンターを開設。
2008年 6月 磯子ミールセンターを開設。
2014年 10月 幹線センターを開設。
2015年 12月 NLC 品質を制定。
会社案内
会社概要
事業所一覧
PAGE TOP